「HAPPYをSHAREする」

シンプルだけど簡単じゃない
新時代を象徴するコンセプトのもと、
人を惹きつける魅力ある企業を目指します。

株式会社SHARESL 代表取締役 兼石 裕司

株式会社SHARESL (シェアスル) は、2015年5月にWebの制作会社として立ち上げました。そして3年目を迎えようとする 2018年5月、コンセプトを「HAPPYをSHAREする」に刷新し、私たち SHARESL はデジタル領域に限定することなく、印刷やフォトグッズなどリアル領域のクリエイションにも積極的に取り組む、クリエイティブカンパニーとして生まれ変わることとなりました。「HAPPYをSHAREする」というコンセプトは非常にシンプルには聞こえますが、これだけ世の中の価値観が多様化した現代に置いて、実現するのは簡単ではありません。私たちの本分であるサービス開発やコンテンツ企画などのクリエイティブ活動を通して、人の心を惹きつけられる魅力ある企業を目指します。

株式会社SHARESL 代表取締役
兼石 裕司